福西の底力!技術力(ぎじゅつりょく)進化を続ける福西の技術力

世の中のものはすべて変化する。
人とモノも、そして価値観までも。
時代の変化は当然のことと、歓迎する心意気が必要だ。
それは、大きなチャンスの始まりなのだから……。

経営企画本部
開発推進事業部 エンジニアリング部

部長 畠山 進

メーカー1社では完結できない事を可能にする

「お客様からのご要望に応じ、メーカーの製品をお客様仕様にカスタマイズします。さらに、他の製品を組み合わせ、機能の追加や強化もご提案。多様なソリューションにお応えしています。」 メーカー1社では完結できない事を福西は可能にする。昔からいわれる「技術に深く」とはまさにこのことなのか。 商社である福西電機は、何百種類もの製品を扱っている。「私たちSEは、製品に精通するため、アイテムを絞り込み、専門的な知識と技術を身に着ける必要があります。」ポイントはどのアイテムを選ぶか。そのためには、時代のトレンドを読み、アイテムと市場を絞り込むことが重要となる。

「以前は、工場ラインや検査機、半導体、液晶製造装置などFA関連が主力でしたが、今は、x86やARM等の組み込み系CPUボードや無線通信を組み合わせたM2M商材など、活動するステージが変化しています。」 さらに、「ハードウェアのみならず、ミドルウェアやアプリケーションなどのソフトウェアによる差別化やソフトバンク様のモバイル回線の提供などサービス面にも力を入れています。」 時代の変化をとらえ、最新技術を駆使し、新しい価値を生み出す。福西電機の技術力は、常に進化を続けている。

  福西の底力!に戻る NEXT