これが福西電機のセールスエンジニアだ! 「人に深く、技術に深く」を体現し新たな価値を創造する 開発推進事業部 エンジニアリング部 システム課 東日本係 後藤 銀河

商品と技術への知識が豊富!

セールスエンジニアは、システムの仕様を固めたり、設置現場での機器設定がおもな業務。照明制御や電力監視、入退室管理といったシステムをはじめ、福西電機で取り扱う幅広い商品に合わせて、豊富な知識や技術力が必要になります。

新しい商品を見ると大興奮!

直接の仕入れ先だけでも1,000社を超えるので、常に新しい商品や技術が入ってきます。それらを組み合わせることで、どんなシステムを作ることができるのか、考えるだけでワクワクしますね。また、実際に導入された姿を見ると、心から感動しますよ。

必需品はコレ!

社内ではもちろん、現場での機器設定にまで大活躍するのが、ノートPC。セールスエンジニアにとっては相棒のような存在です。

必需品はコレ!

お客様のニーズも深く理解!

知識・技術力以上に大切なのが、お客様のニーズを理解すること。福西電機はメーカーではなく商社なので、お客様の一つひとつのご要望に対して、誠実に応えていくことが重要なんです。まさに、「人に深く、技術に深く」という企業メッセージそのものだと思います。

常に勉強してレベルアップ!

メーカーの垣根を越えてシステムを構築できるのがこの仕事の醍醐味。機械いじりが好きな人にとって、夢のような環境ですね。その分、幅広い技術力が要求されるので、足りない部分は勉強したり資格を取ったりして、常に腕を磨いています。

就活生へのメッセージ
この仕事をしていると、技術力が上がっていくことを実感できるのが嬉しいです。でも本当に良いシステムとは、お客様が快適に使用できるもの。だからお客様のことを理解できるよう、コミュニケーション力も重要になります。機械だけでなく、人とのコミュニケーションも好きだという方、ぜひ一緒に最高のシステムを作りましょう。

開発推進事業部 エンジニアリング部 システム課 東日本係 後藤 銀河

スケジュール

9:00
出社後、デスクワーク

事務作業をスムーズに遂行!

セールスエンジニアのスケジュールは二通り。現場での機器セッティングで、終日社外で作業することもあれば、社内勤務中心の日もあります。後者の場合は、まずメール確認や資料作成などのデスクワークを効率よく済ませていきます。

出社後、デスクワーク

10:00
電話コンタクト

新製品を中心に営業活動も!

新技術に詳しいセールスエンジニアには、「EV充電スタンド課金システム」や「EMS」といった新製品の営業活動も任されています。展示会などでお会いしたお客様に、その後の状況をヒアリングし、打ち合わせのアポイントを取っていきます。

電話コンタクト

11:00
チーム内ミーティング

得意分野を活かし、課題を解決!

提案中のシステムについて、チーム内のセールスエンジニアに相談。皆、それぞれ得意な分野を持っているので、迷ったらすぐに話をするようにしています。もちろん私も負けないように勉強し、切磋琢磨する精神を忘れないようにしています。

チーム内ミーティング

13:00
現地調査

打ち合わせで、ご要望をより深く理解!

新製品関連の案件でアポイントが取れたお客様をご訪問し、打ち合わせ。こうしてお客様から直接話が聞けてご要望について深く理解できるのが、福西電機のセールスエンジニアの特徴。だからよりお客様に最適なシステム提案が出来るんです。

現地調査

16:00
帰社後、システム調整

お客様目線でシステムを構築!

検討中の案件の機器のセッティングをおこないながら、システムの仕様を固めていきます。技術的な問題を解決しながら、いかにお客様が使いやすいシステムを構築できるか、エンジニアの腕の見せ所ですね。導入される日が待ち遠しいです。

帰社後、システム調整

17:30
業務終了

電材営業 ソリューション営業 セールスエンジニア 営業内勤 福西電機 解剖図鑑に戻る